mocomoco(もこもこ)┃楽しければ良いがコンセプトの情報Webマガジン

楽しければ良いがコンセプトの情報Webマガジン

聴くのではない読むラジオ「読むラジ」第3回【3/4】

      2015/05/22

Pocket
LINEで送る

▼「読むラジ」【3/4】はコチラ▼
聴くのではない読むラジオ「読むラジ」第3回【2/4】

スポンサーリンク

色褪せない魅力の秘密

芯悟
でも嬉しいですよね。
そうやって日本のファンのために歌ってくれるのは。

Fune:
うんうん、嬉しい。
僕、本格的にクイーンにハマったのって
やっぱりフレディの死後で後追いではあったんですけど…
リアルタイムで聴いてたのなんて
凄く小さいときなんであんまり覚えてなかったんですね。

芯悟
その時から知ってたんですか?

Fune:
知ってた!
本当におぼろげではあるんだけど。
フレディのあの右手上げてるポーズ、昔から知ってたもん。

芯悟
へぇ~!
クイーンのどんなとこが好きなの?

Fune:
一言で表現するのが難しいんだけど、
「暖かさ」とか「力強さ」とかも勿論、
クイーンってメンバー全員が作曲出来るんですよ。
やっぱりそういう多様性かな?

これビックリなんですけど、
世界で唯一、メンバー全員が…
個人が作曲したクイーン名義の曲で
ヒットチャートの1位を獲得してるバンドなんですよ。

菜美芯悟
へえぇ~!!凄い!

Fune:
そりゃ3億枚売れるわwwww

菜美
普通だとメンバーの中の誰か一人が作曲、
なんてパターンが多くない?
ギタリストとかピアニストが主導~みたいな。

Fune:
大体のバンドだとメインで作曲しているのは
そこふたつってイメージはありますよね。
でもクイーンはドラムもベースも作曲出来ちゃう。
しかも作曲者が違っても一貫性があって、
詞も凄くいいんですよ。
中でもやっぱりフレディ・マーキュリー。
あえてクイーンの中で誰かひとり選べと言われたら彼ですね。
作曲にしても作詞にしても。
フレディって結構色んなところで

「世界最高のヴォーカリストなんじゃないか?」

って声も上がりますけれど、これも僕は迷わずフレディを
選びますね。

「一番好きなヴォーカリスト」

ってなるとちょっと変わってきますが。

芯悟
おお~!言い切りましたね!
イチオシ?

Fune:
イチオシです 笑

菜美
これは皆さん、聴いて頂かないと☆

芯悟
じゃあ「手をとりあって」から聴いてもらえばいいですかね?
未視聴のリスナーさんには。

Fune:
うんっとね~…コレがそうでもなくて(笑)
今回この曲を選んだのは、やっぱり僕らが日本人だから、
日本に住んでるからこそ聴いて欲しいな~みたいなとこがあって、
そういう意味合いで選んだんですけど、
あえて入門編に聴く曲と言われれば

「Somebody to Love」

かな!

芯悟
おおっ!超有名どこですね!この曲は僕も知ってますよ!

菜美
これはどういう曲ですか??

Fune:
せっかくなんでちょっと聴いてみましょうか。

(再生ボタン、ポチー)

芯悟
すぐ聴けちゃう♪読むラジ♪

Fune:
謎のキャッチフレーズ作んないで下さいwww

芯悟
イントロから綺麗ですねぇ~。

Fune:
そう!イントロから重厚な三声コーラス!
これがやっぱいいんですよ。

菜美
思わずハッとするね。

芯悟
まずはここから聴いていけば入りやすいですかね?

Fune:
そうですね。
アルバムとしては

「Day at the Race」

ってアルバムに入ってますけど、
クイーンに限ってはいきなりオリジナルアルバムからじゃなくても
いいと思います。ベストアルバムも沢山でてますし。
ベストアルバムから入っても充分色んな魅力が知れますし、
曲の充実度がとにかく高いんで!
どこかで聴いたことのある曲が目白押しだと思いますよ。
ちなみに余談なんですけど、
前半に出てきたドラマの「プライド」
木村拓哉さん主演のドラマですけど、この時にクイーンが
主題歌に起用されたことで、日本の第2次クイーンブームってのが
起きたんですよ。
この時の日本独自のベストアルバムが「Jewels」って
アルバムなんですけど、ベストアルバムなのに
180万枚越えてますからね、売り上げwwww

芯悟
ここまで来ると「凄い…」しか言えないねwwww
これ04年くらいだからCDも売れなくなってきてる時代でしょう?

Fune:
そうだね、この数字はあらためて
クイーンの日本での人気って凄いんだなって実感するには
充分すぎると思いましたもん。
正直、僕、このブームの時凄く嬉しかったです!

芯悟
そりゃそうでしょう♪
好きなバンドが売れてくれるのってねぇ。

菜美
うんうん♪

Fune:
ブライアンもこの時のアルバムの売り上げにコメント出してるんですけど、

「クイーンのベストアルバムが日本で売れていることを

 聞いてとても驚いているよ。クイーンが日本にとって海外アーティストの中では

 大きな存在だということは知っていたけれど、日本の音楽史の中ではクイーンは

 小さい存在だと思っていたんだ。けれども今回のヒットで日本の大物アーティストと

 肩を並べられてとてもうれしいよ。」

 と中々素敵なコメントをくれてます☆

菜美
謙虚ですよね~!

芯悟
「日本の大物アーティストと 肩を並べられて」
いやいやいや!!
それむしろ日本のアーティストが貴方達を目標にしてるところですから!
どれだけ良い人なんですかブライアンwwww

川舩しんごさん

Fune:
別に邦楽を自虐するつもりはないけど、
恐れ多いよねwwww
ブライアンは人格も素晴らしいですけど、
経歴もおかしいですからね、あの人www

芯悟
大丈夫ですかFuneさん!そんなこと言って 笑
ブライアンの経歴、ですか?

Fune:
(苦笑)
元々この人、数学の教師なんですよ。
学校で教鞭をとってたらしくて。

芯悟
脱サラですか?
早い話が。

一同:
(爆笑)

Fune:
うん、まぁ言い返せないのが悔しいけど(笑)
で、クイーンを結成してフレディが亡くなったあと、
天文学で博士号取っちゃってますからね。
筋金入りのインテリですよ。

菜美
頭良い人なんですね~。

Fune:
自分でギター作っちゃうくらいだからね~。この人は。

芯悟
菜美さんは音大で勉強されてきたわけじゃないですか。
言ってしまえば学問的にっていうのかな。
そういう部分をクイーンに感じることなんてあります?

菜美
どうだろー?
学問的って言えるかはわからないけど、
ボーカルのハモりだったりとか、ミュージカルっぽい
アレンジだったりとか、普通のポップスグループだったら
「一曲このテイスト!」みたいな感じで終わっちゃうのかも
しれないですけど、クイーンって展開が急に変わったりとか
するから、アレンジについては凄く考えられてるのかなー?って
思いますね。

芯悟
僕なんかはロック畑の人間なんで、
クラシックとは作曲方法も全然違ってきますよね。

菜美
あ、でもね、クラシックの人も全員が作曲できるわけじゃなくて、
作曲家って専門の人がいるくらいなの。
私も曲は卒業してから作ってるので、ちょっとポップス寄りな
考えになってしまうこともあるんですけどね 笑

芯悟&Fune:
へぇ~!

菜美
だから逆にクイーンみたいに全員が作曲出来るって
凄いな、って思うの。

Fune:
これで作曲がフレディしか出来なかったらヤバかったんでしょうけど、
今も活動続けてますからね。
やっぱり全員が作曲出来る強みでしょうね。

芯悟
今、この人達っておいくつくらいなんですかね?

Fune:
うーん…もう70近いんじゃないですかね?
ビートルズの後輩バンドくらいですから。
まぁ、70、80年代を代表するバンドですからね、
多分それくらいだと思います。
なんたってあのマイケル・ジャクソンに曲を
提供するなんて話もあったくらいですから。

菜美
え!?してるんですか??

Fune:
しそうだった、って言ったら正しいんでしょうか。
クイーンのベースの人が、今は引退してるんですけど
ジョン・ディーコンって人でして、
彼の作曲した曲で

「Another One Bites the Dust」

って曲があるんですよ。
これ、聴いてもらえばわかると思うんですけど、
凄くね、マイケル・ジャクソンっぽい。
で、この曲が出来た時、正直ジョンも

「いやー、クイーンっぽくないわ」とwwww

「アメリカ市場意識しすぎたわ」と思ったらしいんですよ。

ならクイーンで使えそうもないし
マイケルに有効活用してもらおうってことで
提供する話がかなり固まってたらしいんですね。

菜美芯悟
へぇ~!

Fune:
ところがマイケル側から、

「いや、この曲は是非クイーンでやった方がいいよ!

僕が歌うより、君達が歌った方が絶対に良い曲になる。」

って言われて、
実際にクイーンでレコーディングしてリリースしたら…
アメリカでのクイーン最大のヒット曲になっちゃったというwwww

芯悟
それで1位を取るクイーンもだけど
マイケルの審美眼、っていうのかな?
コレも凄いねwwww
いや、僕、マイケル大好きなもんで!素晴らしい!

Fune:
元々オフィシャルな音源ではないんですけど、クイーンと
マイケルが一緒にやってるなんて曲もありますんで、
気になった方はyoutube辺りで探してもらえればと思います。
今回一番新しいベストアルバムにも収録されましたんで!

菜美
それは気になる~!

芯悟
うん、聴いてみたい!

Fune:
この辺りなんかはね、ファンでなくても興味深い
組み合わせだと思うので、是非チェックしてみてくださ~い!

日本でのカヴァー

菜美
クイーンってとっても有名なんですけど、
今回の曲とかって誰かカヴァーしてたりするんですか?
特に日本のミュージシャンで。

Fune:
いますいます!
今回は「手をとりあって」に限定して話しますけど、
ジブリ映画の「ゲド戦記」の主題歌を歌っていた
手嶌葵さんがカヴァーされてますね。

菜美
へぇ~!ちょっと意外かも。手嶌さんが歌ってるんですか?

Fune:
そうなんですよ、僕もちょっと意外でした。
ただこれ、CD音源としては出てなくて、
i tunes store限定の販売なんです。

芯悟
便利な世の中になりましたねぇ~。

Fune:
あとは僕、これ是非皆さんに聴いて頂きたいんですけど、
日本の女性シンガーソングライターでKOKIAって方がいるんです。
桐朋学園大学を主席で卒業されてるような凄い人なんですけど、
いや、この人のカヴァーが本当に素晴らしくてね!!

ちょっと流していいですか!?

(既にスタンバイ済み)

一同:
(爆笑)

芯悟
もうFuneさん今回やりたい放題じゃないですかwwww
これ文面としてまとめられるんですか!?笑

 Fune:
こりゃ~今回大変だぞぉ~www

菜美
日本語で歌ってるの~?

Fune:
結構オリジナルに忠実な感じで歌ってます。
イントロとかの構成はちょっと違うんですけど、
こういった女性ボーカルでね、クリスマスっぽい
アレンジになってます。

菜美
うん、思った!賛美歌っぽい感じだね。

Fune:
僕、この人も凄く好きでね、カヴァーも凄くいいんですよ。
有名なのだとルイ・アームストロング

「What a Wonderful Word(この素晴らしき世界)」

とかもカヴァーされてます。
僕、自分の葬式で流して欲しいですねアレwww

菜美芯悟
えぇーっ!?爆

芯悟
衝撃発言ですよFuneさんwwww

Fune:
まだまだ死ねないですけど 笑

芯悟
「手をとりあって」アンドレ・マトスもカヴァーしてるんですね .
ブラジルのメタルバンド、ANGRAの元ヴォーカリストの。
Funeさんこっちにしましょうよwwww

川舩しんごさん

Fune:
いやー、暑苦しいでしょうその葬式wwww
むしろ墓の下から甦るわ、そんな葬式wwwww

芯悟
(爆笑)
今、KOKIAさんのアレンジ聴いてて思ったんですけど、
良い悪いとかじゃないですよ?
ベースのジョン・ディーコンって

「クイーンのボーカルはフレディ以外ありえない」

って言ってるんですね。
これ、僕凄くいいなって思って。
確かに他の人のカヴァー聴いてみるとクイーンっぽくなく
聴こえますね。
フレディが歌ってこそクイーンとして成り立つ、みたいな。

Fune:
うん、このKOKIAのカヴァーなんかは彼女の
独自性が出てて、逆にクイーンにはない少女性みたいな
ものを感じますし、これはこれで僕は凄くアリだなって思うんですけど、
クイーンではないですよね。
やっぱりフレディは凄いなって思いますもん。
なによりあのパワー。
圧倒的な力強さと色気ですかね?

菜美
聴き比べてみると全然雰囲気が違いますね。
私はオリジナルの方が好きかも☆
フレディらしさみたいなのが出てる気がして。

Fune:
フレディらしさ…
フレディの死後に残ったメンバー3人で出した追悼シングルが
あるんですけど、これボーカルは勿論フレディじゃなくて
ギターのブライアンと、ドラムのロジャー・テイラーが歌ってるんです
けどね。

「No-One But You」

って曲があるんです。
この詞の中でブライアンがフレディに対して

「傷ついた人達、彼らの心に唯一彼だけが触れることができた」

って歌ってる歌詞があって、それくらいね、フレディって存在に
支えられた人が多かったのかなって考えさせられる一節でしたね。

実際、僕もフレディの書いた詞とか、
勿論ブライアンの詞なんかも大好きなんですけど(笑)
本当に詞が良い!
是非皆さんにもね、対訳とか調べてもらえたらと思います。
凄く素敵な詞が多いんで、コレは是非興味持って頂けたらと
思いますね。

芯悟
僕と菜美さんは楽器組で、
ボーカルと楽器って比べられないですけど
どこか歌に近づけようっていうとこはありますよね。

菜美
そうですね、やっぱり歌のある曲を自分が主旋律で
やることって多いので、その時は原曲聴いたり、
こんな風にしたいなと思うことは多いですね。

Fune:
なるほどね~!
楽器やらない人はわかんないもんね。
そういう部分は。

芯悟
あ~、確かにね。
ちょっと想像しにくいとは思います。
だってやってる本人がわかんないんだもん 爆

一同:
(爆笑)

芯悟
でもホラ!ボーカルだったら聴いてなんとなく
「この人!」ってのはわかると思うから、
楽器の音を聴いて自分だってわかってもらえるような、
そんなプレイはしたいと思いますね。

菜美
ねー☆これはホントにそう思う。

▼続きはコチラ▼
聴くのではない読むラジオ「読むラジ」第3回【4/4】

この記事を書いたライター

Fune孤高の音楽ライター
元ミュージシャン、現カメラを趣味とする音楽ライター。
音楽の可能性を日々追求中。

 - おとのいろいろ, くりえいたー系

Sponsored link

Sponsored link

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

カップル写真
今だからこそ若者に聴いてほしい、一昔前の邦楽10選【その1】

Pocket 皆さん、こんにちは。 先日取材に行ったら10代の子に僕の青春時代に …

カップル写真
今だからこそ若者に聴いてほしい、一昔前の邦楽10選【その2】

Pocket 皆さんこんにちは。音楽ライターのFuneです。 前回の「その1」で …

工作室サムネ
【工作好き必見‼︎】パタパタ飛行機を作ってみた!!(後編)2/2

Pocket ■前編はコチラ■【工作好き必見‼︎】パタパタ飛行機を作ってみた!! …

読むラジトップ
聴くのではない読むラジオ「読むラジ」第2回【3/3】

Pocket▼読むラジ2/3はコチラ▼聴くのではない読むラジオ「読むラジ」第2 …

聴くのではない読むラジオ【読むラジ】第10回 1/2

Pocket   Fune: はい!皆さんこんにちは! 聴くのではない …

読むラジトップ
聴くのではない読むラジオ「読むラジ」第6回【1/2】

Pocket  Fune: はい!皆さんこんにちは。 聴くのではない読むラジオ、 …

読むラジトップ
聴くのではない読むラジオ「読むラジ」第3回【4/4】

Pocket▼「読むラジ」【4/4】はコチラ▼聴くのではない読むラジオ「読むラジ …

聴くのではない読むラジオ「読むラジ」第9回【2/2】

Pocket聴くのではない読むラジオ「読むラジ」第9回【1/2】   …

ラインスタンプ画像
【お宝発見‼︎】鬼才・味のある『LINEスタンプ3選+α』まとめ

Pocket  こんにちは。 6万個あるスタンプ全てを日々チェックし、寝不足のm …

聴くのではない読むラジオ「読むラジ」第9回【1/2】

Pocket   Fune: はい!皆さんこんにちは♪ 聴くのではない …